2017年5月22日 (月)

CleanXLSをリリースしました

Clenxls_ss


Excelブックの複数のシートの体裁を一括して整えるツール。いまのところ設定できるのは3つの項目だけ。検証資料を実際に目検で確認するのに必要な項目だけをとりあえず実現。期待値、結果値、比較結果が1つのシートに表示されているとき、そのフォントの種類、大きさを統一するのが主な目的です。

ドキュメントで使用するフォントは、プレゼンや印刷する文書で、それぞれふさわしいものがあるはず。検証資料は、桁揃えの観点から等幅フォントであるべきなのですが、意外にご理解いただけないのはなぜでしょう? チェック・リストのちょっとした見た目の違い(「リストの佇まい」と呼んでいますが)から発見できる不備は少なくないのですが、まあ関心もってもらえないですね。残念。

<http://egotadp.biz/products/QuickRS/index.htm>

2017年5月 4日 (木)

QuickRSをリリースしました

まとまった時間があるときに、久々に作りたかったプログラムを作成。

複数の画像ファイルを一括して拡大・縮小(どちらかというと縮小)するツールです。

最近のスマホのカメラは、画質(解像度)が向上した分ファイル・サイズが大きくなってしまい、そのままではメールに添付できなかったりブログにアップできなかったりすることが増えてきました。

これまでは、JTrimというフリーソフトの一括変換の機能を使っていたのですが、頻繁になるとやはり面倒。そこで、縮小に特化したツールが欲しかった、というわけです。

画像ファイルを扱うプログラムを作ることは滅多になく、.NETになってからはたぶん初めて。試行錯誤を経て、トータルの工数は約10時間でした。...

2017年5月 1日 (月)

生保、保険持株会社のリストを更新しました。

生命保険会社と保険持株会社のリストを更新しました。

http://egotadp.biz/insurance/seiho.htm

http://egotadp.biz/insurance/holdings.htm

AIG傘下のAIG富士生命は、AIGが全株式をFWDグループの譲渡したことから同社の100%子会社になったことが、5月1日付で発表されました。9月1日に「FWD富士生命」に改称の予定で、それまでは現社名のままで営業することになりますが、AIG、富士火災いずれとも無関係の会社となります。

Aigfujiseimei

###

金融庁の保険仲立人のリストが更新されました。三菱化学物流が三菱ケミカル物流に改称したことによるものです。この件については、リストはすでに更新済でした。

http://egotadp.biz/insurance/broker.htm

4月1日に三菱化学、三菱樹脂、三菱レイヨンの3社の経営統合により三菱ケミカルが発足しました。関連会社もそれにともない社名を変更しています。

2017年4月11日 (火)

JXTGグループが発足

JXと東燃ゼネラルが4月1日に経営統合しました。スコーンと忘れてましたが、変遷図を更新しました。

図B(JX)、図F(東燃ゼネラル)には、もうおさまらないので、図Hを新たに作成しました。統合前の両社の変遷は簡略化して1枚にまとめています。

20170411


http://egotadp.biz/sekiyuMotouri/index.htm

2017年4月 3日 (月)

損害保険会社、少額短期保険業者のリストを更新

損害保険会社、少額短期保険業者のリストを更新しました。
http://egotadp.biz/insurance/sonpo.htm
http://egotadp.biz/insurance/shogaku.htm

(1) 4月3日付で、スコール・グローバル・ライフ・エスイーに外国損害保険業が免許されました。
http://www.fsa.go.jp/news/scor.html

スコールはフランスの再保険会社グループですが、その日本支社になります。ホームページは未開設で、営業の開始がいつなのかもわかりませんが、名前からして生命再保険専業になると思われます。詳細が判明するまで「仮置き」にしておきます。
https://www.scor.com/en/

20170403_3

###

(2) (株)アソシエがあそしえ少額短期保険に改称しました。金融庁のリストは4月1日付で更新されています。ホームページでは、すでに新しい社名が表示されていますが、改称についてのリリースがないので、改称の時期がわかりません。国税庁の法人番号データベースもまだ更新されていません。
http://www.associa-insurance.com/

少額短期保険業者で、社名に業種を示す文字が含まれていない業者はいくつかありますが、もしかしたら社名で明示するように、といった指導があったのかもしれません。

保険業法ではそのような規定はありませんが、中小企業協同組合法は、共済事業を行う場合は「共済協同組合」の文字を入れ、しない場合は入れてはならない、と規定しています。今年1月に改正された漁船損害等補償法でも、漁船保険を扱う組合は「漁船保険組合」を称するものとし、それ以外の組合は称してはならない、としています。

消費者保護の観点からすると、業種がはっきりわかる社名がいいと思いますが。

20170403_1

(2017/4/7追記)

2017年3月10日付のリリースがアップされました。社名変更は4月1日付でした。

社名の変更 および"ブランドステートメント"の制定 についてのお知らせ
http://www.associa-insurance.com/info/notice/2017/03_000267.html
http://www.associa-insurance.com/info/docs/20170310shamei.pdf

###

(3) 2月に登録された住生活少額短期保険(株)が4月1日に営業を開始、ホームページが開設されました。予想通りLIXILグループの関係でした。
http://www.js-ssi.co.jp/

▼住生活少額短期保険、業界初となる「既存住宅設備保険」の販売を開始
https://www.hokende.com/news/blog/entry/2017/04/01/140000
(保険市場タイムス)

20170403

 

2017年4月 2日 (日)

SBIインシュアランスグループ(株)が営業を開始

SBIグループの保険持株会社が認可されたとして、保険持株会社のリストを先日更新しました。
http://egotadp.cocolog-nifty.com/blog/2017/03/post-2cac.html

SBIインシュアランスグループ(株)は、3月31日に予定通り営業を開始しているようで、ホームページも開設されました。
http://www.sbiig.co.jp/

Sbiinsgrp

ただ、親会社であるSBIホールディングスや子会社である保険会社・少短業者のページの更新はこれからのようです。

ところで、先日の記事では「現時点では不明」としていた、SBI少短保険ホールディングスが、保険業法の「少額短期保険持株会社」となるかどうかですが、どうも、なるようです。まだ金融庁からも関東財務局からも発表されていませんが、ホームページに表示している以上、初の少短持株会社の誕生は間違いないようです。

この件とリンクを追加するため、保険持株会社のリストを更新しました。
http://egotadp.biz/insurance/holdings.htm

2017年4月 1日 (土)

日本漁船保険組合が発足しました

これまで、漁船保険補償法第4条にいう漁船保険組合は、全国45の漁船保険組合(地域組合、業態組合)を指していました。

きょう、これらすべての漁船保険組合と漁船保険中央会が統合して、日本漁船保険組合が発足しました。財政基盤の強化が主な目的です。これまでの組合は、本所、支所に名称が変わりました。

Mergegyosenhokenkumiai


これにともない、「船舶油濁損害賠償保障法第三十九条の七第三項の国土交通大臣が指定する保険者等」のリストを更新しました。
http://egotadp.biz/insurance/yudaku.htm

Hpgyosenhokenkumiai

2017年3月29日 (水)

ナンバープレートの写真のページを更新しました

ナンバープレートの写真のページを更新しました。
http://egotadp.biz/insurance/carno/index.htm

原付の図柄入りのものが急に増えてきました。

朝霞市 白色(図柄入り)
船橋市 白色 英字
御殿場市 白色
鳩ヶ谷市 薄黄色
本庄市 白色(図柄入り)
伊勢原市 薄桃色
軽井沢町(長野県) 白色
川辺町(岐阜県) 白色
川越市 薄桃色(図柄入り)
川崎市(区名なし) 薄黄色
加須市 白色
木更津市 薄桃色
小平市 薄桃色
小平市 白色(図柄入り)
国立市 薄桃色
守谷市 薄桃色
茂木町(栃木県) 白色
流山市 薄黄色
成田市 白色(図柄入り)
大磯町(神奈川県) 白色(図柄入り)
吹田市 薄桃色
大田区 薄青色
小山市 白色
相模原市 薄桃色
さいたま市中央区 薄桃色(図柄入り)
さいたま市岩槻区 白色
さいたま市岩槻区 白色(図柄入り)
さいたま市緑区 薄桃色(図柄入り)
さいたま市緑区 白色
さいたま市緑区 白色(図柄入り)
さいたま市見沼区 薄桃色(図柄入り)
さいたま市西区 薄桃色(図柄入り)
さいたま市浦和区 白色(図柄入り)
渋谷区 薄青色
品川区 試乗用
新宿区 試乗用
杉並区 白色(図柄入り)
墨田区 白色(図柄入り)
立川市 薄青色
豊島区 試乗用
豊中市 白色
豊山町(愛知県) 薄桃色
八千代市 薄青色
横浜市磯子区 白色
横浜市鶴見区 薄黄色
横浜市南区 薄黄色
横浜市瀬谷区 白色
座間市 薄桃色(図柄入り)

登録自動車 練馬3 下2桁49 (希望ナンバー)
登録自動車 練馬5 下2桁42 (希望ナンバー)
登録自動車 大阪35 (字光式)
外務省登録自動車 136xx
検査対象軽自動車 品川4 被牽引
検査対象軽自動車 足立8 下2桁49 (希望ナンバー)

聴覚障害者標識(道路交通法第71条の6第3項)を原付に貼付した例

20170329_carno

###

(2017/4/7 追加)

柏市 薄黄色
流山市 白色
野田市 白色
富士見市 薄桃色
戸田市 白色
和光市 薄青色
吉川市 薄桃色
千葉市3 白色
千葉市若葉区 白色
神戸市29 白色
名古屋市瑞穂 白色
大阪市東淀川 薄黄色
さいたま市大宮区 薄桃色
大東市 薄黄色
郡山市 白色
真岡市 白色
足立区 白色 K
足立区 薄黄色 5桁
文京区 試乗用
葛飾区 試乗用
墨田区 試乗用
八王子市 白色 L
国分寺市 白色
軽自動車(旧様式) 66 足立
臨時 足立 墨田
臨時 品川 大田

2017年3月28日 (火)

認可特定保険業者のリストを更新しました

認可特定保険業者のリストを更新しました。
http://egotadp.biz/insurance/ninkatokutei.htm

(一財)神奈川県福利厚生振興会(一財)長野県社会福祉施設利用者互助会を追加しました。特定保険業者で保険会社、少額短期保険会社にならず、廃業もしなかった事業者が、「行政庁の認可」を受けることにより、「当分の間」特定保険業を継続することができる、とされたものが認可特定保険業者です。

この場合の行政庁は、旧公益法人の場合は管轄する省庁や都道府県、それ以外の場合は金融庁(財務局)です。財務局が認可してものについては、金融庁のホームページにリストがありますが、旧公益法人についてはまとまったリストはありません。省庁に問い合わせるのでなければ地道に検索するしかないですが、必ずしもホームページがあるとは限りませんし、あっても認可特定保険業者であることを明記しているとは限りません。

今回追加した2法人も、認可自体は2013年(旧公益法人の一般財団への転換の期限)に受けていますが、検索に引っかかったのが最近、というわけです。

2017年3月27日 (月)

保険持株会社のリストを更新しました

保険持株会社のリストを更新しました。
http://egotadp.biz/insurance/holdings.htm

先週、金融庁がSBIインシュアランスグループ(株)(予定)への保険持株会社の認可を公表しました。生保1社、損保1社、少短3社を束ねる会社が3月31日から営業開始の予定です。

SBIホールディングスのニュースリリースによると、ホールディングスの下に保険持株会社、その下に、損保、生保と少短を束ねる会社がぶら下がり、その下に少短3社がぶら下がることになるようです(画像はニュースリリースで示されているもの)。

0324_a_01

少短3社を束ねるSBI少短保険ホールディングス(株)が、保険業法の少額短期保険持株会社となるのかどうか(もしもなったら初)、現時点では不明ですが、ずいぶん念入りなしくみにしたものだ、という印象です。

«少額短期保険業者のリストを更新しました

無料ブログはココログ

最近のツイート