« 月齢4 | トップページ | はらぺこあおむし »

2010年2月27日 (土)

キンカ堂~池袋東口

22日、キンカ堂が破産したとの報道がありました。私が手芸をするわけではないのですが、買い物につきあったことは何度もあります。規模を考えると、やはり驚きです。

###

手芸専門店、スーパー展開のキンカ堂が自己破産 負債46億円
2月22日14時34分配信 産経新聞

 手芸用品販売のキンカ堂(東京都豊島区)は22日、東京地裁へ自己破産を申請した。帝国データバンクによると、負債総額は45億7000万円。大手量販店の台頭や同業者間での競争激化から売り上げが低迷し、債務超過に陥っていた。同日から20店の店舗は閉鎖されているという。

 同社は 1945年に中古衣料品類販売業者として創業。衣料、生地などファッション関連のほか、雑貨、食品販売も手がける総合スーパー「キンカ堂」を埼玉・栃木など北関東一円を中心に展開、92年2月期には売上高約732億円をあげていた。しかし、その後は売り上げが低迷。2002年からは手芸専門店「バイハンズ」を中心とした出店を進めてきたが好転せず、2009年2月期には売上高が149億円にまで急減していた。

###

きょう、池袋に買い物に出たので、様子を見に行くと・・・

2010__2_27_1444 店の前に、なにやら人だかりが・・・

2010__2_27_1444b シャッターは降りています。バブル崩壊以後、何度も何度も見た光景。

2010__2_27_1444c 1枚は管財人の告示書です。

2010__2_27_1444d 同居するキャンドゥは、建物閉鎖にともないやむなく休業。

2010__2_27_1445 唯一開いている警備員室への経路の案内。

###

2010__2_27_1445b シャッターには、利用客からのメッセージが・・・

ただ、「長い間ありがとう」というのがほとんど。メッセージの用紙と貼り付けるためのガムテが用意してあるのですが・・・用意した人(おそらくは従業員)の脳裏には、おそらくは(おそらくですよ)、破産という事態に至った直後は、「経営再建~営業継続」ということもあったと思うんですが・・・利用客もそうは考えていなかった、かな、と。残念ながら、企業としての使命を果たした上での終焉、ということかもしれません。

実は、22日の報道のあった日、ネットをあれこれ検索していたら、労働組合のサイトに行き当たったんですね。で、経営の厳しい状況にふれられてはいるものの、その危機の深さについてはどの程度認識されていたか、という印象です。サイトにかかれている内容だけで判断するのは安易ということは承知していますが。22日に予定されていた新執行部初の執行委員会、労使協議会は開催されたのか、開催されたとするとどのような会合になったのか・・・

そうこうするうち、新しいビラが貼られました。

2010__2_27_1453b 「お詫び」すべきは、「従業員」ではないはずだが・・・

###

2010__2_27_1453 別館裏の警備員室。前払済の商品はここで受け取れます。

2010__2_27_1454c なんだかさびしい「営業のご案内」

###

2010__2_27_1428 そして、すぐ近くのさくらやもまもなく・・・

« 月齢4 | トップページ | はらぺこあおむし »

みたまま」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: キンカ堂~池袋東口:

« 月齢4 | トップページ | はらぺこあおむし »

無料ブログはココログ

最近のツイート