« 「フカヒレスープ味百力滋」と「ツッコミ専用リストバンド」 | トップページ | 蕎匠、TESCO開店/こごみのナムル »

2010年4月24日 (土)

八重桜、など

ソメイヨシノの時期は過ぎ、とっくに葉桜になってしまいましたが、変わって八重桜がぽってりとした花を満開にしています。

2010042007430000_2 江古田の森付近

2010042007460000_2 江古田憩い橋付近

2010042007500000_2 江原町二丁目交差点付近

###

ところで、JR亀有駅前の「両さん」の銅像が壊される、という事件がありました。すでに、壊した人も名のり出たようで、事件は収束に向かっているようです。破損した箇所には包帯が巻かれ、この週末にはこれを見たくて足を向ける人も多いのでは、と思います。

この事件が報じられたとき思ったのは、あー、壊れやすいデザインだなー、ということです。ちょっと力を加えたら、ポキッといきそうな。

普通、銅像だったら、ちょっと押したり引いたりしたくらいでは壊れるわけがない、と思うわけです。でも、あっけなく壊れてしまったと。とすると、やはり「製品」に欠陥があったという見方もできるわけです。

特にデザイン。破損した部分は、ほかの部分に比べて極端に細くなっているようです。とすると、十分な強度を持たせるのは困難。だとすると、駅前を歩く人が自由に手を触れられるようになっているようなものであるなら、もっと強度を持たせられるようなデザインが採用されるべきではなかったかな、と。

銅像ではありませんが、似たようなケースがあります。

錦糸町駅南口の商店街「ピアきんしちょう」。車道を歩道を分けるためのポールが立っているんですが、円柱の上に卵形の玉が乗ったデザインになっていますが、かなりの数が折れて(折られて?)無くなってしまっているわけです。

ちょうどいい写真を乗せているブログがありましたので、引用。

猥雑さが消えどことなく寂しげな錦糸町駅南口
http://jmseul.cocolog-nifty.com/jiji/2007/06/post_19a1.html
http://egotadp.cocolog-nifty.com/blog/photos/uncategorized/kinshicho_south_0706_01.jpg

周りは歓楽街ですが、酔っぱらって蹴り飛ばした、というよりは、よっかかったら折れちった、みたいなケースが多いのでは。それほど、弱い造り、材質なのです。そして、もっといいたいのは、「なんでこんなデザインにしたの」と。

前にも書いたことはありますが、街中のデザインは無造作すぎます。危険ですらある場合もある。街作りのデザインを担当する専門職の方には、もっとそういうところに頓着していただきたいものだと思います。

###

両さん破壊犯自首「大変なことになった」
http://www.nikkansports.com/general/news/p-gn-tp0-20100424-621767.html
(日刊スポーツ)

« 「フカヒレスープ味百力滋」と「ツッコミ専用リストバンド」 | トップページ | 蕎匠、TESCO開店/こごみのナムル »

みたまま」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 八重桜、など:

« 「フカヒレスープ味百力滋」と「ツッコミ専用リストバンド」 | トップページ | 蕎匠、TESCO開店/こごみのナムル »

無料ブログはココログ

最近のツイート