« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »

2010年5月

2010年5月31日 (月)

あす日中、新江古田のサンクスはお休み

いま仕掛かっている作業が大詰めで、なかなか水門巡りの報告記事が書けてません。来週・・・後半・・・ぐらい?

2010052719580000 サンクス新江古田駅店です。

###

2010052909120000 合同住宅入り口の区の掲示板に中傷ビラ。

まあ批判されている方もしょーもないけど、やり口が陰湿。含むところがありありの、見え見え。ちなみに、中野区の掲示板には2種類あって「お知らせ」は区(地域センター)の許可が必要、「区民の広場」は自由に貼ってヨシ。そういう意味でも、これはアウト。おまえが出てけ。

###

2010052909370000 丸井中野本店跡地の工事が、こんなに進んでた。

###

さて、22日も、天気の心配をしながら出動してきました。

(東京メトロ東西線)→茅場町→洲崎川緑道公園→洲崎ポンプ所→汐見運河→洲崎南水門→平久水門→越中島ポンプ所→豊洲水門→豊洲運河→豊洲→(東京メトロ有楽町線)

2010052910300000 洲崎川緑道公園

2010052910380000 やっぱり、こういう看板は気になる。

勝手な印象ですが、江東区って、こういうイメージ。

↑北
---------------------
a)地下鉄東西線開通の時期に開発されたエリア
---------------------
b)港湾エリアを宅地・商業地に置き換えるエリア
---------------------
c)割と最近埋め立てられたエリア
---------------------
↓南

いま盛んに開発されているのは(b)ですよね。あと、(c)のはじっこのあたり。(a)は老朽化が激しく、今後の動向がもっとも心配されるが、特に打つ手もない地域。

問題なのは、(b)と(a)の中間あたり。無計画に建て替えや、個人住宅からマンションへの切り替えが行われるから、トラブル多い多い。ちょっと検索しただけでも、かなり引っかかります。

ちなみに明治安田ビルは、警備員大量配置で工事進行中。

2010052911150000 触手(^_^;

###

3時間ぐらい歩いたところで雨が降り出し、この日はここで中止。

さてどうしようかと、遅めの昼食をとりながら思案していると、そういえば千葉市美術館の若沖展の前半が始まっていることを思い出し、急遽千葉まで遠征することに。

2010052915050000 こちらは間違えて入った、きぼーる。

翌日、東京マガジンで、千葉市財政悪化の象徴みたいに紹介されてました。

2010052915140000 こちらが千葉市中央区役所複合施設。

2010052916070000 美術館のエントランス。

昨年の東京国立博物館の展示とは、ほとんど重複はありません。

待望の象と鯨は後半なのですが、前半は前半で見ておいてよかった、とつくづく思いました。

2010年5月28日 (金)

ねこ

Dscf9465 ちょっと雨宿りさせてください。

2010052707490000 あー、風邪なおらんわー

2010052607420001 だしてー

2010052607420000 ついてこないでよ

P1050174 ついてこないでよ

2010年5月27日 (木)

満月

満月ですが、残念な雲。

2010052720050000 雲のむこうにいるはず。

2010052720070000 雲の切れ間。

2010052720100000 また雲に覆われる。

2010年5月26日 (水)

月齢11

昨日の月は月齢11。朧月夜、です。

2010052520320000_2

###

2010051809040000 この木の枝を・・・

2010051809050000 くわえて、と・・・えっと・・・

2010051809050001 あっちだっけ?

2010年5月23日 (日)

辻堂駅ホーム拡幅工事

昨日も水門は水門で巡ってきましたが、そのあと茅ヶ崎へ行ってきました。というのも・・・

###

【東海道線 お知らせ】東海道線(上り線)は、辻堂駅ホーム拡幅工事のため、本日17時30分頃~23日朝6時頃まで、茅ケ崎~品川駅間で、停車駅が変更となります。

###

ということです。つまり、平塚以西始発の東京行き上り列車は、茅ヶ崎から新橋までは、通常の東海道線のルートとは異なるルートを通る、ということです。

臨時列車や災害時はともかく、定期列車がそういうルートを通ることはまず無いので、(き)と茅ヶ崎で待ち合わせて乗ってきました。

Dscf9886

茅ヶ崎への車中から、連写でかろうじて撮れた写真。

###

Dscf9897 Dscf9900

茅ヶ崎は、事情を知らずに来た旅客と鉄道ファンとで混乱気味。

Dscf9896 Dscf9898

###

混雑のひどい貨物線経由の1番、2番列車はやり過ごして、18時07分発に乗ることに。日没が近いことを考えると、これがぎりぎり。

2010052218020000_2 2010052309110000_2

証拠としては弱いですが、あえて磁気券を購入。

で、このあとは写真はありません(^_^;

たぶんもっとすごい記事がいっぱいあるはずので、そちらをご覧下さい。

ただ、どんなルートを通ったのかは自分でも気になるので、確認してみました。

Tsujido_1

赤い線が貨物線経由。比較のための青い線は、横須賀線の通常のルート。

###

茅ヶ崎を出ると、一番北側の貨物線に移ったのですが、ここから藤沢~大船あたりまでは、旅客線と併走しますので、あまり違和感はありません。

ところが、東戸塚をすぎてすぐ、トンネル(地下?)に入ります。不安になるぐらい長いトンネルで、そこを抜けると「横浜羽沢駅」という貨物駅。ここをすぎると、またトンネルで、抜けたところは鶴見駅付近です。ここからは横須賀線(品鶴線)に入ることは想像できるのですが、さにあらず。

Tsujido_2

横須賀線とほぼ併走なのですが、貨物線は別なのです。だから、新川崎駅には止まることができない。

Tsujido_3

新鶴見信号場をすぎたあたりで、横須賀線に合流。こちらも初めてなのですが、3月に開業した横須賀線・武蔵小杉駅に無事到着。ここからしばらくは、横須賀線の線路を走ります。

さて、西大井は通過ですが、そこから先、蛇窪の分岐から先がどうなるのか、わからない。結局、蛇窪では、横須賀線のルートをとり、横須賀線は13番線に入りますが(そのあと地下線に入る)、品川駅の手前で(かなり長時間停車のあと)分岐して、臨時9番ホームに入りました。

Tsujido_4

そこから先は、通常の東海道線に合流。新橋~東京は何事もなく無事到着しました。

短くも、安上がりなミステリー・ツアーでした。満足。

###

帰りに立ち寄ったとりはしの煮込み。

なぜこの季節に煮込み? と思ったら和風であっさりした味付け。

2010052220590000 おいしくいただきました。

とりはし
03-3387-2552
中野区沼袋2-32-6

木が倒れてるんですが・・・ (続・止)

仕事が忙しくって、アップが遅れましたが、倒木の撤去は無事終了したようです。

2010051907410000 翌朝。まだそのまんま。

2010052007470000 次の朝、ちゃんと撤去されてました。

2010052007470001 撤去された木。

2010年5月18日 (火)

木が倒れてるんですが・・・

おそらく、きょうの強風のせいだと思うんですが、木が倒れて電話線に寄っかかってる。

2010051818380000

せっかくNTTに電話してあげたのに、「明日でいいですか?」、だって。しらんがな。

うちはNTTじゃないので、別にかまいませんけど。

###

2010051818330000

その直前に遭遇した、水陸両用車。

###

2010051807480000

2010051807480001

警察病院看護学校の隣接地で、なにやら工事がスタート。

何ができるのかはわかりませんが、確実にいえるのは、不要不急=税金の無駄遣い、ということ。

###

2010051519140000

実物は初めて見た自走式掃除機。一の湯で業務使用中。

2010年5月16日 (日)

新川千本桜 (6止)

Dscf1223

Dscf1227 新川東人道橋はすでに撤去。

Dscf1226

Dscf1230

Dscf1231_2 水門もしくはポンプ。現在使われているものかどうかは不明。

Dscf1232 新川東水門が見えてきた。

Dscf1236 このあたりでも工事の準備、か。

Dscf1237 終点、新川口橋。

ここまで約1時間のコース。終始あきずに散策できました。

地図を見ると、新川の支流についても見るべきところが多そう。近いうちにまた訪れることになりそうです。

###

新川東樋門、新川東水門の写真は、こちらのアルバムを。
http://dp.air-nifty.com/photos/shinkawahigashi_suimon/
http://dp.air-nifty.com/photos/shinkawahigashi_himon/

Dscf1245

新川千本桜 (5)

Dscf1163 三角橋に到達。

Dscf1159_2 このあたりから先は工事中。

Dscf1192_2 新川橋は、橋もろとも工事中。

新川橋の工事については、こちらのアルバムをご覧下さい。
http://dp.air-nifty.com/photos/shinkawabashi_uc/

###

Dscf1199

Dscf1201

Dscf1204

Dscf1206

Dscf1205 新川大橋に到達。

###

Dscf1212 新川大橋の下。かつての堤防が現れる。

Dscf1221 新川大橋の少し先。

ここまでの工事は、2013年まではかかるようです。これから先は、それから工事が始まるのでしょうね。楽しみです。

新川千本桜 (4)

おもしろいのは、遊歩道と人家を隔てる垣根がないこと。

Dscf1130

Dscf1139 あんた、だれ?

ちなみにこの家のおかあさんは、自宅前の遊歩道の草むしり中。

Dscf1145 路地のむこうはバス通り

###

そして、なんと、川の下には駐車場があるというのです。

Dscf1133

Dscf1132

Dscf1135_2

###

Dscf1146 新渡橋を通過。

###

Dscf1138

Dscf1140

Dscf1142 こちらの木橋は黒塗り。

Dscf1149

Dscf1150

Dscf1154

それにしても、気持ちのいい川と道が、どこまでも続く。

###

Dscf1151 さかながありがたがりそうなかんじ。

Dscf1157 かめ

Dscf1158 かも

親子連れでつりを楽しむ人も多数。

新川千本桜 (3)

この広々とした感じ。

Dscf1091 ゴミを見かけることは、ほとんどありません。

Dscf1099 人道橋は、

Dscf1100 すべて木橋です。

Dscf1109 かつて新川を行き交った船のモニュメント。

Dscf1110 ところどころに、ヨシを茂らせる試みが。

###

Dscf1114 川だけでなく、遊歩道もきれいです。

近隣の方々の努力もあるのですが、設備にも工夫が見られます。

Dscf1116 このように、所々にゴミ箱、灰皿が配置されています。

Dscf1095_2 お手洗いも目立たないように設置されています。

###

Dscf1122 宇喜田橋をくぐる。

Dscf1127 管路。なにげなデザインがおもしろい。

新川千本桜 (2)

右側の橋脚のようなものは、以前ここにあった、新川西水門の柱です。記念のために1本だけ残したとのこと。周辺は、新川西水門広場として整備されています。

Dscf1046 火の見櫓。土日は上れます。

Dscf1075

新川西水門広場の写真は、こちらのアルバムに。
http://dp.air-nifty.com/photos/shinkawanishi_suimon/

(1)の冒頭の写真は、このあたりから東の方を撮ったものです。繰り返しになりますが、水面の近さ、川の広さ、水の豊富さが感じられて、23区内(の住宅街)とは思えない。

###

広場に隣接して、交番があります。

Dscf1070 東京湾岸警察署中川水上派出所

Dscf1072 ゆりかもめ

広場の隣が、新川排水機場です。

Dscf1050

Dscf1059

新川西水門広場の写真は、こちらのアルバムに。
http://dp.air-nifty.com/photos/shinkawa_haisui/

###

さて、ここから、新川に沿って、新川東水門をめざします。

新川千本桜 (1)

この週末は、先週の続きで新木場を予定していたのですが、大きいデジカメを(き)に占有されてしまっていたので、確実に水門に近寄れそうなところに変更。というわけで、新川を西から東にたどってみることにしました。経路は、

(都営新宿線)→船堀→新川西水門広場→★→新川東樋門・新川東水門→今井水門→一之江→(都営新宿線)

です。「新川千本桜」なのに、なぜこの時期なのか。というのは、新川についての知識が何もないままに行ったからですが、桜の時期でなくても、あっと驚くほど楽しめました。

というか、

Dscf1079 ここって、ほんとに23区内?

と思うほどの広々とした感じ、手が届くほどの水面。詳しい事情は江戸川区のサイトを参照していただく方がいいと思いますが、きれいに整えられた川辺はすばらしいです。

新川千本桜(江戸川区役所)http://www.city.edogawa.tokyo.jp/shisetsuguide/bunya/koendobutsuen/shinkawa/index.html

###

船堀駅は、しばらくの間都営新宿線の終点だったのを記憶していますが、たぶんここで降りたのは初めてです。降りるとすぐに、タワーが。

Dscf1012 タワーホール船堀

まずは、最短で荒川を目指します。いま乗ってきた新宿線にそって西へ。

Dscf1017 恒例、立入禁止。

Dscf1019 犬猫は立入禁止です。

Dscf1025 この子も立入禁止です。

###

荒川に着きました。

Dscf1020 やっぱり0メートル地帯です。

Dscf1036 建材を乗せただるま船がのんびりと。

Dscf1037_2 気の毒な鳩。

###

荒川に沿って、南へちょっと行ったところに、新川排水機場があるはずなのですが・・・

Dscf1038 ん?なんだあれ?

2010年5月15日 (土)

さ、さむいわぁ

2010051307390001 ティッシュとってー

2010051307390002 ちょっとむりやわぁ

###

2010051407420000 みせもんやないで~

2010051408080000 ほんまみせもんやないから

2010年5月12日 (水)

このキャップがほしい

2010051217050000 んだけど、

2010051217060000 これがなかなか

2010051217060001 うまくいかんわ

###

どうでもいいけど、中野区長選+区議補選

2010051207520000

2010年5月11日 (火)

漏水

トイレの水道管から水がちょろちょろ。元栓を閉めているので水が使えません(;。;)

2010051110370000 風呂の湯を落としてなくてよかった

###

ところで、5月4日に書いた「きねや」が開店しました。

2010050918530000

2010050918540000 メニュー。夜は立ち飲みと兼用のようです。

そういえば、聞いた話で未確認なのですが、中野駅南口の立ち食いそば屋も、改装後は立ち飲み兼用になったとか。たしかに、メニューを絞れば人を増やす必要もないので、有効な多角化でいいかも。

###

4月6日に書いたブルドッグの解体工事が終了。

2010051007520000

2010051007530000

2010051007530001

かなり広い空き地。結構な高さのマンションにでもなるのでは。

2010年5月 9日 (日)

新砂水門を砂町側から見る(3止)

この時点で17時近くになっており迷ったのですが、どうにも悔しくて、(勝算はないのですが)新砂運動場をめざすことにしました。

Dscf9170 日本郵便の東京国際支店。

以前は「東京国際郵便局」といってました。ここに移転する前は大手町にあったのですが、いまでも無惨な姿をさらしています。

###

Dscf9265_2 しばらく行くと、不穏な標識が。方角は間違っていないはず。

このあたりから道が一段狭くなって、つきあたりに砂町水再生センターが見えます。その先が新砂運動場なのですが、地図を見ても、敷地を突っ切るのかどうかがよくわかりません。

Dscf9270 どうも迂回していくようです。

Dscf9273_2  こんな標識が。

Dscf9287_2  生コン工場。

Dscf9288_2  先週に引き続き、行き止まりの標識。でも、行く。

Dscf9292_2  やっと入口に到着。しかし・・・

Dscf9293 ここからさらに300メートル。

Dscf9294 このあたり、アスファルトのにおいがします。

###

この先、運動場の利用者の方がおられる区域ですので、撮影は中断。

敷地の中をあちこち見てみるのですが、フェンスが張り巡らされていて、どちらが川なのかもよくわからない。あきらめかけたところで、ようやく撮影ポイントを発見。苦労した末に撮れた写真はこちらに。

新砂水門
http://app.cocolog-nifty.com/t/app/gallery/manage?set_id=502918

ちなみに、位置がわかってしまうと、最初のポイント以外にも、駐車場から運動場までの通路の右手からも、フェンス越しに見えます。上記アルバムのあとの3枚はそこから撮ったもの。

###

Dscf9303 光量も、閉場時間もぎりぎり。

Dscf9310 暗くてわかりにくいけど、木製の電柱。

Dscf9312 電力線は切られてしまっていますが、電話線は現役の様子。

新砂水門を砂町側から見る(2)

最初に書いた2つのルートでどちらにしようか迷ったのですが、迷ったら水辺へ(?)のルールにしたがって、荒川のほうへ。

Dscf9181 清新大橋(手前)と東京メトロ東西線の荒川・中川橋梁

Dscf9183 ひろーい公園です。これで南3分の1ぐらい。

Dscf9188 わんこがたくさん。足下にいるのはヒヨドリ。

Dscf9193 この煙突の正体は後ほど判明する。

Dscf9236 リバーステーション、なる施設。

Dscf9197 荒川の河口を示す標柱。ここから先は海。

Dscf9215 無情な通行止めの標識。

###

もうちょい先の右手に水門があるはずなのですが、突破していくのは難しい雰囲気です。残念ながら引き返すしかありません(ちなみに、かなりの距離があります。ここまででも結構足に来てる)。

この日は、都心は蒸し暑い日だったのですが、ここは風が強くて気持ちよかったです。芝の刈り込みをした直後だったようで、初夏の草の香りが感じられました。

新砂水門を砂町側から見る(1)

きのうは、午前中は埋まっていたので、午後から新砂水門を見に行きました。

地図を見ると、夢の島側からは簡単にいけそうなのですが、砂町側からがよくわからない。荒川沿いに海に向かっていけばいいか、新砂運動場というところから見えるのか・・・結果的に、経路はこのようになりました。

新宿駅→(JR線)→亀戸駅→(亀21・東陽町駅行)→元八幡→清新大橋→荒川・砂町水辺公園→砂町水再生センター→新砂運動場→江東高齢者医療センター→(亀23・亀戸駅行)→南砂町駅→(東京メトロ東西線)→中野駅

###

2010050815070000 亀戸駅前で、リアルな亀に遭遇。

2010050815070001_3 ロケット館。という名前の公衆便所。

###

うっかり地図を持たずに出かけてしまい、携帯だけが頼り。あたりをつけて元八幡バス停で降りてそれらしい方向へ・・・

Dscf9165_3 いまや砂町は住宅が主体。

Dscf9166_2 とぐろマーク入りは珍しい。

Dscf9167 最近よく聞くSUNAMO。

###

Dscf9168

プロロジスパーク東京Ⅱは、複数の運送会社が共同利用する物流拠点。 こういうことを専門にしている会社があるんですね。知らなかった。周辺には、ほかにも日通、佐川、日本郵便東京国際支店など、運送業者のセンターが多いです。

物流施設のリーディンググローバルプロバイダー プロロジス -ProLogis-
http://www.prologis.co.jp/

建物の螺旋がおもしろくて、周りを歩きながら撮りました。
http://app.cocolog-nifty.com/t/app/gallery/manage?set_id=502911

2010年5月 8日 (土)

聖母病院の新しい聖堂と「壊すしかない建物」

長らく改築工事が行われていた、聖母病院の聖堂の改築工事が終わり、新しい聖堂が完成した模様です。以前と同じような建物ができることを想像していたのですが、モダンな、それでいて雰囲気のある建物ができました。

2010050810280000 しまった! 写真が傾いている。

2010050810280001 十字架は、建物と別の塔に配置。

聖母病院
http://www.seibokai.or.jp/

###

こちらは知り合いからもらった情報ですが、錦糸町のアビリティガーデン(生涯職業能力開発センター)が取り壊しになるようです。

100507_094801 解体工事に半年以上もかかる

開設されたのが1997年7月ですので、わずか12年あまり。巨費を投入して建設した豪華な建物。華美な装飾、やたらに長い外付けの階段など、用済みになったら取り壊すしかないような不効率な建物。

問題なのは、建設の費用が労働保険の保険料から支払わている、ということです(もしかしたら解体の費用も)。「砂上の楼閣」という言葉はもったいない。税金を使った壮大な砂遊び、とでもいうべきでしょうか。この施設を計画した無能な役人は、いまものうのうとしているんでしょうが・・・

アビリティガーデンについては、以前にもネタにしたことがありました。

●2007/07/25 建築デザイナーってアホhttp://homepage1.nifty.com/egota_dp/oyokokawa/2007/20070725.htm

●2008/02/14 アビリティの生け垣に放置自転車投げ込みhttp://homepage1.nifty.com/egota_dp/oyokokawa/2008/200802/20080214/20080214.htm

清澄白河駅の工事

清澄白河駅の工事は、ホームドアの設置とは無関係で、駅の上にある建物の外壁の工事でした。

2010__5__7_844

2010050708450000 出入口がこんな風に。

2010050708450001

2010050708450002 エレベータに通じる通路も。

2010年5月 6日 (木)

大江戸線にホームドア設置

都営大江戸線にも、ホームドアが設置されるようです。まもなく工事が始まる様子。

2010050618040000 門前仲町駅

時間は前後しますが、こちらは今朝の清澄白河駅。

2010050608430000

2010年5月 5日 (水)

サンドイッチ

Dscf9162 製作中

Dscf9163 製作中

Dscf9164 完成品(一部)

2010年5月 4日 (火)

勝鬨橋と牛丼チェーン

勝どき~月島付近をうろうろしていたとき、勝鬨橋をわたってきました。

Dscf8963

その他の写真はこちらに
http://dp.air-nifty.com/photos/kachidoki_bashi/

###

さて、勝鬨橋をはさんで、築地市場の対岸は遊歩道になっています。

遊歩道から公道にあがると、途中に小さな公園があって、きれいなモニュメントが・・・

Dscf9003_2

見る方向によって配色が変化します。反対側から見ると・・・

Dscf9004

こんな感じ。しかし、せっかく建てたモニュメントになんでステッカー貼るかな~? 中央区役所さん!

###

浜前水門近くの、区の倉庫のガラスが破られたようで・・・

Dscf9013_2

Dscf9012

・・・だそうです。

###

ところで、このあと、東雲付近を徘徊中に立ち寄った某牛丼チェーンでのことですが、とにかく食器の扱いが乱暴。フロア側の配膳口からも厨房からも、ガッシャーーン、ガラガラガラ、ドッシャーン、とひっきりなしに大きな音が。

フロア2名、厨房1?名で回しているようですが、7分の入りでそんなに忙しくする必要もないのに、なんで店内がここまで殺伐した雰囲気になるのが不思議。

こういうのが、元気でよろしい、とか、活気があってよろしい、というのが会社の方針なら別ですが・・・

2010050214298888

たけのこ、など

見た目にひかれてつい買ってしまった。さっぱりした甘みです。餅や団子と違って、いつまでも柔らかく食べられます。

2010050310210000 2010050310280000 ういろうちまき

いとうや(沼袋)
http://www.heart-beat-nakano.com/shop/s27/27009.html

###

沼袋に、何年かぶりに立ち食いそば屋が誕生。

2010050219270000

バス通りから一の湯に向かって2~3軒目。祈盛業。

###

2010050210280000 大江戸線・新江古田駅ホーム

冷房がスタート(上部の送風口部分のふたがはずされた)。

###

2010042707480000 北江古田公園

ネタがないときに、ふと思いついてのぞいてみたら、やっぱり生えてた。

2010年5月 3日 (月)

豊洲ふ頭の「鉄」のかおり

以前から、東京湾の水門の写真を撮り歩きたいな、と思っていましたが、昨日その第1回を敢行しました。

コースは、新江古田駅→(都営大江戸線)→勝どき駅→月島川水門→勝鬨橋→浜前水門→朝潮水門→日本郵便晴海支店→ホテルマリナーズコート東京前→(錦13甲・錦糸町駅行)→日本ユニシス本社前→佃水門→新月島公園→(東16・東京ビッグサイト行)→深川五中前→豊洲ふ頭→東雲水門→東雲橋→辰巳水門→辰巳駅→(東京メトロ有楽町線)→月島駅→(都営大江戸線)→新江古田駅。

水門の写真は、こちらをご覧下さい。

月島川水門
http://dp.air-nifty.com/photos/tsukishimagawa_suimon/
浜前水門
http://dp.air-nifty.com/photos/hamasaki_suimon/
朝潮水門
http://dp.air-nifty.com/photos/asashio_suimon/
佃水門
http://dp.air-nifty.com/photos/tsukuda_suimon/
東雲水門
http://dp.air-nifty.com/photos/shinonome_suimon/
辰巳水門
http://dp.air-nifty.com/photos/tatsumi_suimon/

###

深川五中前のバス停から東雲水門に向かう途中に、予想通りではありますが、このような標識が・・・

Dscf9074_2 

Dscf9078

行き止まりを承知で左に進むと、右手に高い塀が立ちはだかっています。

Dscf9079_2 

そして、なにやら「鉄」の香りが・・・

Dscf9081

Dscf9082

Dscf9087 

塀の向こうは豊洲ふ頭の跡地で、やはり引き込み線が通っていたようです。

Dscf9084

帰宅してから「豊洲ふ頭」で検索すると、山ほど引っかかりました。とりあえずこちらを。

▼東京港アーカイブ~(社)東京都港湾振興協会
http://www.tokyoport.or.jp/43minatokan0103.htm

###

ちなみに、塀の向こうは、東雲橋をわたるとまる見えです。

Dscf9115_2

2010年5月 2日 (日)

「ビル」の写真をアップしました。

「ビル」の写真をアップしました。
http://dp.air-nifty.com/photos/20100502_biru/

Dscf9131

撮影地は、勝どき、豊洲あたりです。

帰宅したとたんに、足がつりました。

###

そういえば、勝鬨橋を歩いていたら、なにやらゴシックな感じの人たちの行列が・・・

Dscf8978 築地市場勝どき門付近

そしたら、こういうことでした。

###

hideさん13回忌にファン3万5千人
 祭壇に飾られたhideさんの写真へ向け、大勢のファンが列を作る(撮影・出月俊成) 1998年に急死したロックバンド・X JAPANのギタリスト・hideさん(享年33)の13回忌法要が命日となる2日、東京・築地本願寺で営まれ、徹夜組を含むファン3万5千人が献花に訪れた。総製作費5千万円をかけた法要には、バンドメンバーら関係者500人が参列。リーダーのYOSHIKIはファンの変わらぬ思いに感謝し、8月中旬に横浜・日産スタジアムでX JAPANの原点に立ち返る、大規模な屋外ライブの開催を明らかにした。

  ◇  ◇

 ロックスター・hideさんの輝きは、12年たっても色あせてはいなかった。1998年5月7日の葬儀の際の5万人には及ばなかったが、徹夜組を含む3万5千人が殺到した。ファンの列は、築地本願寺をぐるりと回り、隅田川沿いまで2キロ以上も続いた。

 430人の警備態勢を敷いて来場者を誘導したが、参列は最長4時間待ち。最高気温21度の暑さもあり、数人が救急搬送される事態になった。予想以上のファンの訪れに、主催者は午後3時ごろ、公式HPで急きょ受付終了の告知をした。

 法要会場の祭壇には、左右に黄色い翼のオブジェが飾られた。“これからも羽ばたき続ける”というメッセージが込めれたという。実弟の松本裕士さん(42)は「これからも(兄のことを)語り継いでいきたい。世界にも発信していきます」と語った。200インチの大型テレビで、生い立ちを紹介するビデオも放映。12年前の葬儀も訪れたという介護福祉士の女性(45)は「昔とまったく変わらない…」と涙した。

 法要には、米・ロサンゼルスでレコーディング中のTOSHIを除き、X JAPANのメンバーが参列。YOSHIKIは焼香後に緊急会見し、8月中旬に横浜・日産スタジアムでの野外ライブ開催を発表した。

 hideさんが死去した当時、バンドは解散状態。YOSHIKIは「(霊前に)Xが再結成したことを報告しました。hideは永遠の友達で戦友です」と神妙に話した。その後、チャーターしたヘリコプターで日産スタジアムを上空から視察。機内からhideさんが眠る横須賀市内の墓地に向かい、手を合わせたという。

http://www.daily.co.jp/gossip/article/2010/05/03/0002940046.shtml

ぽ>_<

2010年5月 1日 (土)

蕎匠、TESCO開店/こごみのナムル

改装中だった清澄の蕎匠が開店。前日もかなり派手に工事していたんで、だいじょうぶか?と思っていたんですが、無事完成したようです。

2010043008490000_2 

長寿庵 蕎匠(きょうしょう)
http://www.myfavorite.bz/kyosho/pc/

###

こちらも28日に開店。この規模の店舗が24時間営業だと、近隣のコンビニには厳しいかも。

2010042918560000

TESCO沼袋北店
http://www.tesco-japan.com/tesco/store/tokyo/numabukuro-kita/

###

2010042919400000

もう1個沼袋ネタ。焼肉フジヤの「こごみのナムル」。意外な組み合わせだけど、頼んでみたらうまかった。おすすめ。

焼肉フジヤ
http://www.yakiniku-fuziya.com/

« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »

無料ブログはココログ

最近のツイート