« 木が倒れてるんですが・・・ (続・止) | トップページ | 月齢11 »

2010年5月23日 (日)

辻堂駅ホーム拡幅工事

昨日も水門は水門で巡ってきましたが、そのあと茅ヶ崎へ行ってきました。というのも・・・

###

【東海道線 お知らせ】東海道線(上り線)は、辻堂駅ホーム拡幅工事のため、本日17時30分頃~23日朝6時頃まで、茅ケ崎~品川駅間で、停車駅が変更となります。

###

ということです。つまり、平塚以西始発の東京行き上り列車は、茅ヶ崎から新橋までは、通常の東海道線のルートとは異なるルートを通る、ということです。

臨時列車や災害時はともかく、定期列車がそういうルートを通ることはまず無いので、(き)と茅ヶ崎で待ち合わせて乗ってきました。

Dscf9886

茅ヶ崎への車中から、連写でかろうじて撮れた写真。

###

Dscf9897 Dscf9900

茅ヶ崎は、事情を知らずに来た旅客と鉄道ファンとで混乱気味。

Dscf9896 Dscf9898

###

混雑のひどい貨物線経由の1番、2番列車はやり過ごして、18時07分発に乗ることに。日没が近いことを考えると、これがぎりぎり。

2010052218020000_2 2010052309110000_2

証拠としては弱いですが、あえて磁気券を購入。

で、このあとは写真はありません(^_^;

たぶんもっとすごい記事がいっぱいあるはずので、そちらをご覧下さい。

ただ、どんなルートを通ったのかは自分でも気になるので、確認してみました。

Tsujido_1

赤い線が貨物線経由。比較のための青い線は、横須賀線の通常のルート。

###

茅ヶ崎を出ると、一番北側の貨物線に移ったのですが、ここから藤沢~大船あたりまでは、旅客線と併走しますので、あまり違和感はありません。

ところが、東戸塚をすぎてすぐ、トンネル(地下?)に入ります。不安になるぐらい長いトンネルで、そこを抜けると「横浜羽沢駅」という貨物駅。ここをすぎると、またトンネルで、抜けたところは鶴見駅付近です。ここからは横須賀線(品鶴線)に入ることは想像できるのですが、さにあらず。

Tsujido_2

横須賀線とほぼ併走なのですが、貨物線は別なのです。だから、新川崎駅には止まることができない。

Tsujido_3

新鶴見信号場をすぎたあたりで、横須賀線に合流。こちらも初めてなのですが、3月に開業した横須賀線・武蔵小杉駅に無事到着。ここからしばらくは、横須賀線の線路を走ります。

さて、西大井は通過ですが、そこから先、蛇窪の分岐から先がどうなるのか、わからない。結局、蛇窪では、横須賀線のルートをとり、横須賀線は13番線に入りますが(そのあと地下線に入る)、品川駅の手前で(かなり長時間停車のあと)分岐して、臨時9番ホームに入りました。

Tsujido_4

そこから先は、通常の東海道線に合流。新橋~東京は何事もなく無事到着しました。

短くも、安上がりなミステリー・ツアーでした。満足。

###

帰りに立ち寄ったとりはしの煮込み。

なぜこの季節に煮込み? と思ったら和風であっさりした味付け。

2010052220590000 おいしくいただきました。

とりはし
03-3387-2552
中野区沼袋2-32-6

« 木が倒れてるんですが・・・ (続・止) | トップページ | 月齢11 »

みたまま」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 辻堂駅ホーム拡幅工事:

« 木が倒れてるんですが・・・ (続・止) | トップページ | 月齢11 »

無料ブログはココログ

最近のツイート