« スマ婚 | トップページ | 【本】川の地図辞典 江戸・東京/23区編 補訂版 »

2010年12月12日 (日)

【本】東京水路をゆく~艪付きボートから見上げるTOKYO風景

新宿では、目当ての本は見つかりませんでしたが、水辺歩きに役立つような本が見つかりました。最近は、頻繁に本屋をのぞくようなこともなくなりましたので、こういう新刊が出てることは知りませんでした。

Book_1

東京水路をゆく
艪付きボートから見上げるTOKYO風景
石坂 善久著
http://www.toyokeizai.net/shop/books/detail/BI/4065cb75351c0e2dad9cd7ce16eaa915/

###

私は水辺から川を見ているわけですが、この方はボートで川そのものをたどる方。実は、コースを決めたり、見てきたものを調べたりするときに、この方のブログを参考にさせていただくことが多々あります。

いまは、水辺から川を見るだけで十分楽しいし、ボートやウォーターバイクを乗り回している人をうらやましいなどと思うことはないのですが、もしかしたて、もしかしたら、そのうち・・・?(* ̄ー ̄*)などと思わなくもありません。

本は資料としてもありがたし、淡々とした著者の語り口に人柄が伺われますが、まえがきについては全くの同感です。「都内にはまだ見所はあり・・・飽きさせない」。

« スマ婚 | トップページ | 【本】川の地図辞典 江戸・東京/23区編 補訂版 »

みたまま」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« スマ婚 | トップページ | 【本】川の地図辞典 江戸・東京/23区編 補訂版 »

無料ブログはココログ

最近のツイート