« 中野駅北口の工事~かかしコンクール(6) | トップページ | サロンパスのCM~かかしコンクール(7) »

2011年9月14日 (水)

深川区東大工町

白河を徘徊中に出会ったお地蔵さん。

2011081712380000

2011081712380001_2

板碑に記された住所は「深川区東大工町」。明治時代から1937年まで存在した町名で、現在の白河、三好の一部にあたります。

2011081712380002

###

白河一丁目にある、「干鰯場(ほしかば)跡」の表示。

2011081712270000

干鰯は鰯を干したもので、主に肥料として用いられたとのこと(いわしは「鰯」とも、「鰮」とも)。このあたりで鰯を干していた、というわけではなく、千葉方面で生産されたものがここまで運ばれてきて取引された、とのことです。

« 中野駅北口の工事~かかしコンクール(6) | トップページ | サロンパスのCM~かかしコンクール(7) »

昔の地名」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 深川区東大工町:

« 中野駅北口の工事~かかしコンクール(6) | トップページ | サロンパスのCM~かかしコンクール(7) »

無料ブログはココログ

最近のツイート