« 行儀のよい猫とかかしコンテスト | トップページ | 放送受信章~かかしコンテストの続き »

2011年9月 8日 (木)

電柱番号「三波支」~木の電柱

「中野区江古田」という地名はいまもありますが、以前は、現在の江原町や丸山あたりまでを含んでいました。江原町で、(旧)江古田の表示がないかとうろうろしていたら、こんなものを発見。

2011083118140000

NTTの電柱番号ですが、「三波支」 とあります。江古田のバス通りから脇に入ったところで、本来なら「江原」とか「江古田」とか入りそうなものですが。

で、これは地元に長く住んでいる人ならすぐわかるのですが、実は、もうなくなられましたが、歌手の三波春夫さんの「三波」です。この近くに、かつて三波さんの豪邸があったことに由来しているのです(現在は集合住宅になっています)。

現在は、「江古田通り」という名前が付いていますが、実際には「チャンチキ通り」のほうが通りがよかったりします。

道路の愛称(中野区役所)
http://app.cocolog-nifty.com/t/app/weblog/post?blog_id=220397

###

電柱番号には、町名が入るのがもっぱらですが、お寺や神社、学校などの施設の名前が入る場合もあります。わが家の最寄りの電柱は、近くの病院の名前でした。

やはり、専門に見ておられる方がいるようで、こんなサイトも。

日本サーチウオーク協会
http://www.search-walk.com/

###

電柱といえば、いまはコンクリートが基本。金属製のも時々見かけます。昔は木柱が普通でしたが、都内では、まず見られません。

2011090310250000

昨日たまたま見つけた木の電柱。とはいっても、東電やNTTが建てたものではなさそう。

新宿区、目白通りの沿道で。

2011090310250001

そうそう。こんな横杭が打ってあって、登ったりしてたなー

« 行儀のよい猫とかかしコンテスト | トップページ | 放送受信章~かかしコンテストの続き »

昔の地名」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 電柱番号「三波支」~木の電柱:

« 行儀のよい猫とかかしコンテスト | トップページ | 放送受信章~かかしコンテストの続き »

無料ブログはココログ

最近のツイート