« 大和橋(千代田区岩本町)~浜町川 | トップページ | 桐生の川と水路 »

2011年12月 3日 (土)

松本竣介とその時代●大川美術館(群馬県桐生市)

告知記事にあった水門の絵が気になって、桐生まで行ってきました。

Img077

Img078

夏に見に行った藤牧義夫より、少し時代は下がりますが、20世紀前半の絵画に引かれています。

終了が迫っていたので早めにアップしようと思っていたのですが、結局前日になってしまいました。

そうこうしているうちに、こんな記事が・・・

~~~

訃報:松本禎子さん 99歳=洋画家の故松本竣介氏の妻
 松本禎子さん 99歳(まつもと・ていこ=洋画家の故松本竣介氏の妻)11月25日、急性呼吸不全のため死去。葬儀は近親者で済ませた。喪主は建築家の次男莞(かん)さん。

毎日新聞 2011年12月1日 東京夕刊

~~~

疎開中の夫人に宛てた書簡も展示されていますが、その疎開先というのが、私が小学生の頃住んでいたあたりで、ちょっとびっくりでしたが・・・

###

大川美術館
http://www.kiryu.co.jp/ohkawamuseum/default.htm

« 大和橋(千代田区岩本町)~浜町川 | トップページ | 桐生の川と水路 »

みたまま」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 松本竣介とその時代●大川美術館(群馬県桐生市):

« 大和橋(千代田区岩本町)~浜町川 | トップページ | 桐生の川と水路 »

無料ブログはココログ

最近のツイート