« 【錦糸町界隈】大横川の紅葉橋 | トップページ | 【錦糸町界隈】菊柳橋と旧・柳原町 »

2013年4月14日 (日)

【錦糸町界隈】大横川の入堀と山名橋の跡

昼休みの散歩で、大横川のそばを歩いていたら、妙な構築物が・・・

Ncm_0144

大横川に接しているので、入堀の跡かと推測されましたが、

Ncm_0148 Ncm_0149

どうもそのようです。上の写真の対面には、材木店。

Ncm_0159 

そして、構築物の前あたりで、路面が盛り上がっています。おそらくは橋があったところ。

Ncm_0141

###

ここで、古い地図(1963年)を見ると、右下の「柳原町」の左右に、「山名橋」「新山名橋」とあります。どうも、山名橋があったあたりのようです。

Ptdc0020

さらに航空写真。

まずは1947年。入堀は、大門通りを越えたところまで延びており、水面には材木が浮かんでいる様子も。

Shinyamanabashi_1947

1963年の写真。少し埋められたようですが、まだ貯木場として使用されています。

Shinyamanabashi_1963

最近の写真。1963年の水面をはめてみました。

Shinyamanabashi_photo

現在の地図。同じく1963年の水面をはめてみました。

Shinyamanabashi_map

###

大横川に接しているあたりから、入堀が延びていた方向を見る。

Ncm_0152

このあたりの資材置場やその隣の細い通路が、入堀の跡か、と。

Ncm_0142

Ncm_0145

つづく

« 【錦糸町界隈】大横川の紅葉橋 | トップページ | 【錦糸町界隈】菊柳橋と旧・柳原町 »

水辺を歩く」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【錦糸町界隈】大横川の入堀と山名橋の跡:

« 【錦糸町界隈】大横川の紅葉橋 | トップページ | 【錦糸町界隈】菊柳橋と旧・柳原町 »

無料ブログはココログ

最近のツイート