« 【錦糸町界隈】津軽稲荷神社 | トップページ | 【錦糸町界隈】鎮守稲荷大明神 »

2014年1月27日 (月)

【錦糸町界隈】墨田区竪川(現・墨田区立川)

竪川にかかる竪川橋の親柱。現在、橋のたもとで工事中のため、残念な姿。

Dsc_1291

近くにある案内図。

Dsc_1294

たてかわばし児童遊園も工事中。

Dsc_1284

案内図で、川の名前も橋の名前も「竪川」なのに、町の名前はなぜか「立川」。

1966年に住居表示が実施され、それまでの「墨田区竪川」が「墨田区立川」。このとき、当用漢字表に「竪」の字が含まれていなかったため「立」を使ったんだと。残念なこと。

「竪」を「たて」と読ませるのは容易ではないけど、東京で「立川」を「たちかわ」ではなく、「たてかわ」と読ませるのは、もっと困難なはず。どっちにしてもふりがなを振らなければならないなら、もとのままのほうがよかったですよね。

Dsc_1475

表札に残る、旧町名。

Masked_dsc_1281

旧町名の頃の町会の標識。

Dsc_1221

こちらも旧町名の頃(1963年)に建てられた「国旗掲揚塔」。

Dsc_1243

竪川橋から見た竪川。

Dsc_1295

竪川は東半分は埋められてしまいましたが、このあたりから隅田川にかけての部分は川のまま残されています。川の上には首都高(7号小松川線)。

Dsc_1299

« 【錦糸町界隈】津軽稲荷神社 | トップページ | 【錦糸町界隈】鎮守稲荷大明神 »

昔の地名」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【錦糸町界隈】墨田区竪川(現・墨田区立川):

« 【錦糸町界隈】津軽稲荷神社 | トップページ | 【錦糸町界隈】鎮守稲荷大明神 »

無料ブログはココログ

最近のツイート